☆  沖縄県公安委員会の概要

○  公安委員会制度
 

 公安委員会は、警察行政に県民の方々の意見を反映させながら、警察の民主的な運営と政治的な中立性を確保するために設置されており、警察を管理する機関として大きな役割を果たしています。

 

○  公安委員会の構成
 

 沖縄県公安委員会は、沖縄県知事が沖縄県議会の同意を得て任命した3名の委員で構成されています。
 
 委員の任期は3年で、再任(2回)も認められております。また、委員長は委員が互選で選出し、その任期は1年となっています。

 

○  公安委員会の職務権限
 

 沖縄県公安委員会は、沖縄県警察本部を管理し、また、沖縄県警察本部に補佐をさせながら仕事をしています。
 したがって、個々の具体的な警察活動について、直接、指揮監督を行うのではありません。
 
 法律に基づく具体的な権限の例としては、
 ・警察活動の細目に関する規則の制定
 ・警察庁又は他の都道府県に対する援助の要請
 ・地方警務官の任免に関する同意
 ・交通規制や運転免許の交付等
 ・風俗営業、古物営業、質屋営業等の許可等
 ・銃砲刀剣類の所持許可等
 ・警察署協議会委員の委嘱
 ・苦情申し出に対する本部長への指示
などが挙げられます。

 

○  公安委員会の庶務
 

 沖縄県公安委員会の庶務は、沖縄県警察本部が行っています。
一般的に、行政委員会には事務局が置かれていますが、公安委員会については、
警察法により都道府県警察本部において庶務を処理することとされています。


contents

        沖縄県公安員会の概要   沖縄県公安委員のプロフィール

              沖縄県公安委員会の活動内容   沖縄県公安員会定例会議の開催状況

                  沖縄県公安委員会からのお知らせ  警察署協議会

                      都道府県公安委員会ホームページ開設状況

戻る