刑事警察

2010年4月13日

凶悪な犯罪に強い信念で徹底対決

刑事警察

 

日々発生する凶悪な犯罪に鋭い感覚と幅広い知識、そして強い信念で立ち向かう。

先輩からのメッセージ

Q1.現在の業務内容は

本島全域で捜査活動を行っているほか、重要突発事件等が発生した際にはいち早く現場に急行して被疑者の検挙、被害者や関係者からの事情聴取等に当たっています。また、犯罪多発地域においては、関係者からの情報収集や犯罪発生状況等を分析し、その結果に基づいた各種捜査を行っています。

Q2.警察官を目指した理由

「正直者が馬鹿を見る」、「社会的弱者が被害に遭う」、この様な不合理な社会を正すことができる仕事は警察官しかないと思い、志望しました。

Q3.今後の目標

刑事としてまだまだ経験不足なので、今後も多くの現場に臨場し、経験を積み、あらゆる事案に的確に対応できる刑事を目指したいと思っています。

Q4.警察官を目指す後輩へのメッセージ

警察官の仕事は、憧れだけでは続けていくことができない厳しい仕事です。時には危険を顧みず、凶悪な犯人と対峙することもあります。だからこそ、事件解決に貢献できたときには「沖縄の治安を俺が守っている!」と実感できます。警察官を目指す皆さん、私たちと一緒に悪と戦いましょう。