交通警察

2010年4月13日

車と人の安全を担い、悲惨な交通事故を撲滅する。 

交通警察

安全で快適な交通環境を実現するため

交通指導取締、交通事故事件捜査、交通規制、違法駐車対策等、交通事故防止に関する様々な活動を行う。

先輩からのメッセージ

Q1.現在の業務内容は

白バイの機動力を駆使して、スピード違反、信号無視、飲酒運転等の取締を行っているほか、人通りや交通量の多い交差点においては交通監視を行い、交通事故の防止に努めています。

Q2.警察官を目指した理由

学生の頃からバイク好きで、バイクに携わる仕事がしたいと考えていました。その中でも道路を威風堂々と走り、卓越した運転技術を持つ白バイ隊員になりたいと考え、警察官を志しました。

Q3.今後の目標

沖縄県では、交通事故の多発が大きな問題となっています。そこで私は、パトロール中に安全意識が希薄な運転者に積極的に声を掛け、交通事故防止に努めています。

また、この様な活動を通して、悲惨な交通事故を1件でも減らし、沖縄県が日本一安全で快適な交通環境となるよう頑張っていきたいと思います。

Q4.警察官を目指す後輩へのメッセージ

警察官の仕事は多種多様ですが、自分にあった業務を希望することが出来ます。そして、どの分野でも目標を持ち努力すれば、その道のプロになれます。

私たちと一緒に、沖縄県の安全を守りませんか。