警備警察

2010年4月13日

テロ・ゲリラの防止と自然災害に対応するプロ集団。 

警備警察

 

厳しい訓練を積み重ね、要人の警備、テロ・ゲリラの防止、災害救助に万全を期す。

先輩からのメッセージ

Q1.現在の業務内容は

来県される皇室関係者や国賓、総理大臣等の要人の警備を担当し、対象者の身辺の安全を確保するのが任務です。また、警備業務がないときには、剣道の武道特練員として各種大会に優勝するため、日々訓練に励んでいます。

Q2.警察官を目指した理由

私は、幼い頃から剣道をやっていますが、剣道を通じて警察官の先輩から警察の仕事について話を聞かされていました。その話の中で、「警察官には強い精神力が必要である」と教えられ、武道で培ってきた精神力を活かし、生まれ育った沖縄の治安維持に貢献したいと思い、警察官を目指しました。

Q3.今後の目標

要人の身辺の安全確保という任務には、失敗は許されません。そのために、あらゆる突発事案に備え、先の先まで見据えた行動ができるよう、日々の各種訓練を重ねていきたいと思います。

Q4.警察官を目指す後輩へのメッセージ

警察官には、悪にひるまない強い精神力、凶悪な犯人を制圧する強靱な肉体、多角的な面から現場を把握する洞察力等が必要です。己の人格を磨き、能力を高めることができる警察官という仕事を一緒にやってみませんか。