道路使用許可の申請手続について

2016年6月7日

 道路において工事、作業、祭礼行事を行う場合や工作物を設置する場合などは、警察署長の許可が必要となります。

1 申請方法

(1) 申請書及び必要書類各2通を使用する道路(場所)を管轄する警察署の交通課窓口に提出してください。

(2) 必要書類は、

ア 道路使用の場所又は区間の付近見取図

イ 工作物を設ける場合にあっては、その設計図及び仕様書

ウ その他、警察署長が必要と認める書類

等です。

 詳しくは、申請先の警察署の交通課までお問合せください。

(3) 手数料として、申請時に2,400円の沖縄県証紙が必要となります。

申請者、申請内容等によって、手数料が免除となることもあります。

免除の対象については、申請先の警察署の交通課までお問合せください。

(4)  申請から許可証の交付まで、原則として7日間(行政庁の休日は除く。)ほどかかります。

(5) 道路使用許可の他に、道路管理者の道路占用許可が必要となる場合があります。

(6) 道路使用許可と道路占用許可の両方の許可が必要となる場合には、管轄する警察署又は道路管理者の一方の窓口に申請書を一括して提出することが出来ます。

 ただし、申請書の訂正、添付書類の不備等がある場合には、改めてそれぞれの窓口(管轄する警察署又は道路管理者の窓口)にお越しいただくことになります。

 なお、道路占用許可の申請等に関するお問合せについては、各道路管理者の担当課にお問合せいただくようお願いします。

2 注意事項

 申請内容によっては、許可出来ない場合や、時間、区間、方法等の変更をお願いすることもあります。

 また、原則として示された交付までの標準処理期間より、審査等に日数を要する場合もありますので、早めの相談、申請をお願いします。

3 申請用紙

 申請書類の様式を、下記のとおりそれぞれ掲載しておりますので、ダウンロードして使用してください。

  申請書は、警察署の交通課窓口にも用意しておりますので、ご希望の方は窓口にお申し出ください。

 

4 問合わせ、事前相談先等

  •  土曜、日曜、祝日(6月23日を含む)、年末・年始の官庁閉庁日を除く平日午前9時30分~午後6時の間
  •  使用許可を求める区域を管轄する各警察署の担当窓口(交通課または交通対策課)
  •  電話の場合は各警察署の代表番号に電話して「道路使用許可に関する問合わせ(または相談)」と告げて、担当係に電話を繋いでもらって下さい。
  •  各警察署の代表番号及び管轄区域の確認は「沖縄県警察の総合案内」から確認して下さい。(那覇警察署~八重山警察署の14警察署)

 

「沖縄県警察の総合案内」へ