バスレーン規制について

2019年2月12日

バスレーン規制について

 バスレーン規制は、公共交通機関の正常な運行を確保することにより、交通の安全と円滑を図ることを目的に行っています。
 バスレーン規制には、国道58号のように複数車線の道路において、歩道側の第1車線のみで実施されている「バス専用通行帯」と、国際通りのような片側1車線の道路において実施されている「バス専用道路」の2通りの規制があります。
 標識の種類(図柄)や規制の内容が異なるため、十分な確認をお願いします。
 なお、土曜・日曜・休日・1月2日・1月3日はバスレーン規制は実施されません。

バスレーン規制区間の延長について

 

 

 

平成31年2月12日(火)から、国道58号(北上車線)のバスレーン区間が延長されます。
延長区間:大謝名交差点から伊佐交差点付近までの間(約2.9km)

 

 

 

 

>>> 詳しくは、こちらのページへ <<<

バスレーン規制が行われている道路

バスレーン規制が行われている道路

 

BUS LANES REGULATIONS (English)

 

BUS LANES REGULATIONS (Korean)

お問合せ

 

沖縄県警察本部 交通部 交通規制課

TEL:098-862-0110(代表)