少額調達の見積依頼(オープンカウンター方式)について

2017年11月1日

「オープンカウンター方式」とは

 「オープンカウンター方式」とは、発注者が見積の相手方を特定しないで、調達内容等を公表し、参加を希望する者から、広く見積書の提出を募る方式です。

 対象となる契約は、少額の「物品購入」や「役務の提供」等です。

  •  期日までに提出された有効な見積書のうち、最低価格(消費税込み)を提示された事業者を契約の相手方といたします。
  •   参加を希望される場合は、

・ オープンカウンター方式説明書

・ 留意事項

・ 暴力団排除に関する誓約事項

 

を熟読のうえ、見積書を提出してください。

 

現在の見積依頼案件はこちら