性的しゅう恥心の侵害

2013年8月29日

こんなことがあったら対応策を!

  • わいせつな写真などを自宅に送りつけたり、インターネット掲示板に掲載したりする。
  • 電話や手紙で、卑猥な言葉を告げ辱めようとする。
  • 望んでもいないのに性的に恥ずかしいと思う気持ちを起こさせて精神の平穏を害する(「わいせつ」に至らないものも含まれる)。

自己防衛の対策

ストーカーは、あらゆる手法であなたを辱めようとします。

弱気になったり、放っておいたりするとますますエスカレートしかねません。

早めに警察をはじめ、信頼できる人に相談しましょう。性的しゅう恥心の侵害

被害を防ぐには

  • 住所、氏名、電話番号、メールアドレス、ブログなどの個人情報の管理は慎重に。
  • 送りつけられたものを持って警察に相談する。

住まいについて

  • 女性の一人暮らしの場合、一人で生活していることが外から分からないように工夫する。
  • 電話機はナンバー・ディスプレー機能付きにする。
  • メールアドレスを変更して親しい人だけに知らせるなどの対策をとる。

 

 

 

ストーカー規制法第2条第1項第8号

その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、又は性的羞恥心を害する文書、図画その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置くこと。