犯罪被害給付制度の申請手続等

2014年4月18日

申請方法

給付金の支給を受けようとする方は、住居地を管轄する都道府県公安委員会に申請を行ってください。 受付は、各都道府県警察本部または警察署で行っています。

給付金の減額、調整

犯罪によって被害を受けた場合でも、親族間における犯罪や被害者にも原因がある場合には、 給付金の全部または一部が支給されないことがあります。また、労災保険などの公的補償や損害賠償を受けた場合には、 給付金の額が調整されます。

申請期限

犯罪行為による死亡、重傷病又は障害の発生を知った日から2年を経過したとき、 又は当該死亡、重傷病又は障害が発生した日から7年を経過したときは、申請することができません。

問合せ

沖縄県警察本部警務部警務課 被害者支援係 電話098-862-0110 内線2683

または最寄りの警察署