防犯ボランティア活動

2020年6月3日

防犯ボランティア

 

このコーナーは、防犯ボランティア団体の活動を広く県民の皆様に知っていただくため 「沖縄県警察防犯ボランティアデータベース運用要領」に基づき登録された団体を紹介します。

 

沖縄県警察防犯ボランティアデータベース運用要領(97KB)

 

防犯ボランティア活動とは?

 安全で安心して暮らせる地域社会の実現に向け、自身や家族をはじめ、地域の子ども達などを犯罪から守るために自発的に行う活動をいい、主に防犯パトロール活動・子どもの見守り活動などがあります。

 

地域の方々の協力が必要です!

 防犯ボランティア活動により、住民相互の連帯意識を高めていくことが重要になります。
 また、地域住民が力をあわせ、防犯活動を積極的に行っていることをアピールすることで犯罪防止にもつながります。
 まずは、「無理をせず、できることから」始めましょう。

 

 

※ 団体を設立したいがその方法が分からないといった場合や、防犯ボランティア活動について不明な点がある 場合は、お近くの警察署へご相談ください。

情報登録申込要領

申込みは、団体の活動本拠地のある警察署の生活安全課に、下記の「防犯ボランティア団体情報登録票」を作成し提出して下さい。

 

防犯ボランティア団体情報登録票(25KB)

防犯ボランティア団体情報登録票(61KB)

 

※使用ブラウザの環境によってはファイルが直接開く場合があります、その際は「名前を付けて保存」し取り込んで下さい。