沖縄県警察職員採用Twitterアカウント運用ポリシー

2019年4月25日

沖縄県警察職員採用Twitterアカウント運用ポリシー

1 目的
  本ポリシーは、沖縄県警察職員採用Twitterアカウント「沖縄県警察採用係」 (以下「本アカウント」という。)の運用に関する事項について定めることを目的とします。
2 基本方針
  本アカウントは、沖縄県警察の職員採用等に関する各種情報の発信を主として運用するものであり、原則として返信等は行いません。
3 用語の定義
  本ポリシーにおける用語の定義は、それぞれ次のとおりとします。
 (1) アカウント
     Twitterのサービスを利用する権利又は登録した名称をいいます。
 (2) ツイート
     アカウント上に情報を投稿することをいいます。
 (3) フォロー
     特定のアカウントのツイートを閲覧することができるように設定することをいいます。
 (4) リプライ
     ツイートに対して返信することをいいます。
 (5) リツイート
     他のアカウントのツイートを自らのアカウントで再度ツイートすることをいいます。
4 運用方法
  本アカウントは、沖縄県警察本部警務部警務課(以下「当課」という。)の職員が以下のとおり運用します。
 (1) ツイート内容
   ア 警察職員採用試験に関する情報
   イ 採用説明会等イベントに関する情報
   ウ 警察業務の説明に関する情報
   エ 上記の情報の他、警察職員採用に関する情報
 (2) フォロー、リプライ及びリツイート
     原則として、他のアカウントのフォローは行いません。ただし、都道府県警察、自治体等の関係機関が運用するアカウントに対しては、必要に応じフォロー、リプライ及びリツイートを行うことがあります。
 (3) アカウントの閉鎖
   本アカウントは、予告なく閉鎖・削除する場合があります。
5 免責事項
 (1) 当課は、利用者が本アカウントの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負わないものとします。
 (2) 当課は、利用者により投稿された本アカウントに対するリプライ、リツイート等について一切責任を負いません。
 (3) 当課は、本アカウントに関して、利用者又は第三者間におけるトラブル又は紛争について一切責任を負いません。
6 禁止事項
  本アカウントでは、次に該当する行為を禁止します。
  該当する行為を発見した場合は、予告なく削除又はアカウントのブロックを行うことがあります。
 (1) 公序良俗に反する内容
 (2) 法令等に違反し、又はそのおそれがある内容
 (3) 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷する内容
 (4) 広告、宣伝、勧誘、営業活動その他営利を目的とした内容
 (5) 投稿内容とは関係のない内容
 (6) 第三者に成りすました内容
 (7) 第三者の著作権、肖像権その他知的財産権を侵害する内容
 (8) その他、本アカウントの運用上、当課が不適当と判断した内容
7 知的財産権
  本アカウントに投稿している文章、写真、イラスト等の知的財産権は、沖縄県警察又は正当な権利を有する者に帰属しますので、無断で複製・転用することはできません。
8 個人情報の取扱い
  本アカウントの運用により取得した個人情報については、沖縄県個人情報保護条例に基づき取扱います。
9 事件・事故情報の取扱い
  事件・事故等に関する情報は、110番通報又は最寄りの警察署若しくは交番・駐在所にご連絡ください。
10 運用ポリシーの変更及び周知
  運用ポリシーは、必要に応じて予告なく変更する場合があります。
11 質問や要望、苦情等への対応
  本アカウントでは、原則として質問、要望、苦情等について対応しませんので、沖縄県警察ホームページよりお申し出ください。